放射線科

当院の放射線科

放射線科とは、レントゲン検査やCT検査、あるいは超音波検査で臓器の正常とは異なる変化を読み取り、正確な診断・治療をするための診療科です。

当院の放射線科で行う検査

当院のマルチスライスCT

当院では、最新式のCTを導入しております。
従来型よりも低被ばくでの鮮明な画像の撮影も可能であり、撮影にかかる時間も短く、患者様のご負担が軽減されています。体内に金属がある方も、検査を受けていただくことができます。

当院で可能な画像診断

レントゲン検査

レントゲン検査

胸部、腹部などの撮影ができます。 肺炎、肺腫瘍などの診断目的だけでなく、健康診断にも使用いたします。

CT検査

CT検査

頭部、胸部、腹部の撮影ができます。 レントゲン検査でもわからない部分も詳細にみることができます。

超音波検査

超音波検査

侵襲の少ない検査ですので、さまざま部位の観察ができます。 

画像診断でわかる病気

胸部

  • 肺炎
  • 肺気腫
  • 肺がん
  • 動脈硬化に伴う石灰化病変
  • 大動脈瘤
  • 心不全(心拡大)
  • 骨折
  • 気胸 など

腹部

  • 尿管結石
  • 脂肪肝(重度)
  • 肝硬変
  • 腹部大動脈瘤
  • 膵炎
  • 胆嚢結石
  • 総胆管結石
  • 腸閉塞 など
一番上に戻る
お電話でのご予約・お問い合わせお電話でのご予約・お問い合わせ WEB予約WEB予約