ヘリコバクター・ピロリ菌

ヘリコバクター・ピロリ菌

ヘリコバクター・ピロリ菌は、慢性胃炎、胃潰瘍や十二指腸潰瘍などの発生に原因があるといわれております。また40代以上の方に感染例が多いと報告されております。

ヘリコバクター・ピロリ菌の検査法
採血
検便

こんな症状がある方は検査をおすすめします
胃の痛み
もたれ感
胃の不快感
ストレス
などなど。

また感染していても、ヘリコバクター・ピロリ菌は全く症状がでない人もいます。
ご心配の方は、お気軽にうえなみ内科へご相談ください。